異分野大学院連携教育プログラムとは 平成20年度文部科学省「戦略的大学連携支援事業」(教育研究高度化型) に採択された「北海道の地域医療の新展開を目指した異分野大学院連携 教育プログラムによる人材育成」の取組の下、構築されたプログラムです。
取り組みの背景とねらい 広大な医療圏を抱える北海道は現在、地域医療崩壊の危機に立たされて います。医療人の不足並びに辺材が地域医療を危機的状況に追い込み、 ここに北海道全体の不況が加わり、地域の過疎化が進んだ結果、地域から 活力が急速に失われつつあります。 このような状況を打開するひとつの方策として本取組では、北海道の 地域に密着した医療系、工学系、情報系、経営系の国・公・私立大学法人 5大学が連携し、医療及び保健福祉を中心とした地域活性化を担う人材の 育成を行うことを目指します。 各大学の大学院教育の特徴を融合した形の新しい教育体制を作り上げ、 医学医療に関する基礎知識を有する技術者・経営者、情報・工学及び経営 に精通した医療者、また地域ニーズに対応できる高度医療人を養成する ことを目的としています。 詳細はこちら
お問い合わせ先 【お問い合わせ先】
 各大学窓口へお問い合わせ下さい。
(履修者募集要項 参照)
【代表校窓口】
 札幌医科大学 学務課 5大学連携事業事務局
 TEL:011-611-2111(内線 2227)
新着情報
2016.03.06
学生交流会にて使用したPPTを掲載します
2016.03.06
13:00から学生交流会を実施します
2015.05.10
学生交流会の様子
2015.05.10
13:00から学生交流会を実施します
2015.04.30
2015年度春学期募集締め切り